CANINE HILLS BLOG - 最新エントリー

ワニのスワニー君

カテゴリ : 
CANINEHILLS BLOG
執筆 : 
admin 2009-2-22 18:41
 

私の好きなワニのスワニー君です。
このスワニー君、いろいろなところに出没しますが、見たことありますか?
トイレの中、ピアノの上、ダイニング、パンフレット置き場・・・
で、今は専ら暖かい薪ストーブのそばにいます。

このワルそうな、ズルそうな、バカにしていそうな顔が何とも言えません。
背中には銀の天使の羽根まで付けているのですよ。
この天使の羽根は、このスワニーによ〜く似合っているので気に入っています。

もともとのスワニー君には付いていませんでしたが、私が付けたものです。
ペンションの物件を探していたつらい時期に、この羽根を毎日見ては「夢は現実になるよね。」とつぶやいていたものです。
それで捨てられずにいたところにスワニー君と出会い、この子に付けてやったのです。

今度CANINE HILLS においでになったら、会ってやってください。

めいさん入院しました。

カテゴリ : 
CANINEHILLS BLOG
執筆 : 
admin 2009-2-21 18:30
めいさんのケガは靱帯損傷で、2〜3日の入院となりました。
入院生活には慣れているので、2〜3日というのはめいさんにとってちょっと外泊程度のこと。

私にとっては「めし〜、めし〜、朝ごは〜ん、昼ごは〜ん、晩ごは〜ん。」と言われなくて済むので何となく落ち着きます。
めいさんにとっては、きちんきちんとした時間に、ちゃんとご飯を食べさせてもらえるし。
お互いにとっていいことづくめ。

ま、頭を打って大ケガとか、意識不明とかでなくてよかった。
もんはめいさんが転んだ時に、そばに寄り添ってなめてくれていたんですって。(以前もそうだったです。)
こんなことを聞くと、あの「もん」でもかわいいなあ、と改めて思ってしまいます。

めいさんがケガをしました。

カテゴリ : 
CANINEHILLS BLOG
執筆 : 
admin 2009-2-21 0:30
めいさんがケガをしました。

もんの散歩から帰った時、めいさんは足を踏み外したらしく、転んで左の膝をしこたま打ったそうな。
さわると腫れているし、ものすごく痛がるし。
でも血は出ていないので、湿布薬を貼っておきました。

明日は治るかな?
いや無理だろうな。
なち子の悪口ばかり言っているから、神様がきっと罰を与えたんだろうな、と私は密かに思っています。
(この頃は前にも増して、ああじゃ、こうじゃと私の悪いところばかり指摘して言うのですよ。)

西葉山の温度

カテゴリ : 
CANINEHILLS BLOG
執筆 : 
admin 2009-2-19 1:00
私はいつもパソコンの画面上に、松江、米子、東京、猪苗代の温度を出しています。

今、夜の9時です。
松江5℃、米子6℃、東京8℃、猪苗代−1℃と出ています。
でも実際外に出てみると−4℃。
私たちはいつもボードに出ている温度から3℃引いて、西葉山の温度の目安にしていますが、たいてい当たっています。

昨日だったかなあ、猪苗代−4℃と出ていたのは。
ということはここ西葉山では−7℃。
寒いんですよ。

来月2日から8日はフリースタイルスキー世界選手権猪苗代大会です。
上村愛子さんの活躍が楽しみです。(私はこの人しか知らないのです。)
雪不足が心配されたけど、この調子なら大丈夫かな?

今はさらさらの粉雪が少し降っています。
スキーをする人にとっては最高のコンディションです。

フリーズしながら除雪、除雪。

カテゴリ : 
CANINEHILLS BLOG
執筆 : 
admin 2009-2-18 1:00
2月だというのに暖かくて〜。
脳みそまでホノボノしそう〜。
この暖かさよ、続け、続け〜。
体までまったり、とろとろとろけそうだったのにィ・・・
(おなかだけはいつも脂肪が集まって、まったり、どろどろしてますが。)

ところがっ!
あんなに暖かかったのに、コロっと寒くなってまた冬に逆戻り。
お天気さんは気まぐれなのねえ。
さみ〜、さみ〜。さぶ、さぶ。
息まで凍りそう。
もちろん脳みそカチカチ。

しばらくの間しなくてもよかったローダーでの除雪をしたけど、うちのローダーは運転席に幌をかぶせただけのものだから、ものすごく寒い!
本当はもっと高いものを買う予定だったけど、小さい機種で値段も手頃なものが出たので、資金難でピーピー言っていた私たちは、「待ってました!」とばかり飛びついて買ったのです。

でもやっぱりこういう手のものは寒い。
オマケにビニール製の幌なので、だんだん透明感がなくなってきて、両側を見る時は幌のチャックを上げてどこを走っているか確かめないと、あっちのポール、こっちの根っこをなぎ倒す始末です。

外はメッチャ寒いです。
体感温度マイナス10℃。
フリーズしながら除雪しています。

会津若松の絵ろうそく祭り

カテゴリ : 
CANINEHILLS BLOG
執筆 : 
admin 2009-2-16 1:00
   


2月13日と14日は会津若松の絵ろうそく祭りでした。
私たちも昨夜初めて行ってみました。
鶴ヶ城は駐車場からたくさん歩かないといけないので、御薬園に行くことにしました。

雪の山を作って、そこにいくつも穴を掘ったもの(左)、竹をを割ったものにはろうそくがそのまま見られるので、絵ろうそくが灯されていました。
竹で作った筒(中左)や素焼きの灯篭にはただの白いろうそくが灯されていました。
(絵ろうそくは安くても1本500円くらいはします。)

私は説明をしながら、めいさんは白状をつきながら場内を回りました。(中右)

場内を回り終えたころ、東山温泉の芸者さんたちの唄や踊りの披露があり、思わぬプレゼントをもらったようで嬉しかったです。(右)
私は芸者さんが大好きなのです。

まだ子供だったころ、父は出張が多く、また遅くまで仕事だったりで、あまり家では見かけませんでした。
でも仕事が早く終わった時など、よく夜に食事に連れて行ってくれました。
本物のキムチを初めて食べたのも、トロやアワビの握りを初めて食べたのもこの頃です

父は好きなものを好きなだけ食べるように子どもたちに言って、自分はおいしそうに食べている子どもの顔を見るのが楽しみだったようです。
母は横でいつも、父はどうしてこんなお金を持っているだろうと不思議そうにしていました。

お子様厳禁の夜のバーに行ったり、料亭に芸者さんを呼んで食事をしたりしたのもこの頃です。
その時の芸者さんの髪に稲穂がついていたのを今でもよく覚えています。
とても優しい芸者さんでしたので、私は一気に芸者さんのファンになったのでした。

今から思うに、父は自分の子供がかわいくてたまらず、あちこち見せびらかしに私たちを連れて行ったようです。

御薬園を出て、市内を循環しているバス「ハイカラさん」に乗り、ぐるっと回ってきました。
市内の随所随所にろうそくが灯されていました。
とてもトクをした気分で家路に着きました。
(肝心な絵ろうそくは、「認識できない画像です」になっていて、ボツになりました。)

天気予報

23日11時、気象庁発表

日付 9月23日(土)
天気 曇り
曇り

詳細はこちら